2012.07.22     カテゴリ:   

   タマゴを冷やせ! (コアジサシ)

コアジサシやけど、過去の経験則やと、
この時期(7月中頃以降)の抱卵はレアケースでしたが、
今年はなぜかまだまだ抱卵している親鳥が多いんです。

で、気になったニュースがこちら

コアジサシはまわりの温度が34度を超えると
タマゴを冷やす行動にでるとか、、、、

この季節になると地表の温度が高めですんで、
そういうこともあるんかね?

そんなことが気になったある日
この行動が見られるかと思い、、、
よく晴れた日に出向いたところ、
確かにそんなことをやってました。


といっても、

確認したのは時間的に十数分の間。
ずっと見ていた訳でもなければ、
地表の温度を確認した訳でもない。

ただ、こういう姿勢で数分以上もじっとしているのは珍しいので、
その可能性があるかなぁと思った次第。

と生真面目に書いておきます。

このコアジサシ、私が最近確認した中で一番手前にいるし、
さらに巣穴が浅すぎでタマゴ丸見えという巣だもんで、
2週間前から何度か撮影しております。

で、今日も夕方にちょっとだけ寄ったところ、、
生まれてました。かわいい男の子です。。。
koajisashi1207_022.jpg

すいません。ヒナの性別までは判断できません(^_^;)
正確には成長の雌雄もわかりません。

ただ、コアジサシのヒナって
どいつも生意気な顔してるんで
男の子に見えてしかたありませんw

といいつつ、かわいい写真を選ぶんやけどねww

でもこの写真の注目はヒナの足なんですわ、
すでに水かきがついています。
コアジサシのヒナが泳いでるのを見たことおまへんけど、
泳げるんかな?
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
生まれたんですね(*^_^*)
撮りに行かねば・・・・(滝汗)

鈴鹿遠征お疲れさまでした~~
次回来るときは教えてくださいね!
美味しい中華(ただし激辛)紹介しますよ(*^^)v
CRZデザイン大好きです(*^^)v
韋駄天さん、Keiさん、こんばんは
はい生まれてましたよ
私が見つけてから2Wほどなので、
その1W前に産卵していたようですね。
まったく気づかなかったから平日だったのかも、、、
とにかく、風に飛ばされたりせずに
よく生まれてくれたものです。

で、この親鳥、
ヒナをどんどんと敷地の中へと連れていったので
今頃は撮影も厳しいかも、、、、
といっても他のヒナもまだまだいるのですが、、
こんばんは
海を渡る前に生まれて一安心ですね。
しかしあの距離でこの雛を見つけられるyoshi84さんはすごいと思います。
『どいつも生意気な顔して…』の一文に妙に納得してしまいました^^;
T.Mondさん、こんばんは
生まれて良かったです。そして、この先がどうなるか、です。
例年なら7月末に一斉に営巣地を飛び立ちますが、
今年はいくつかの集団に分かれてるような雰囲気もあります。
盆明けくらいまで居てくれれば、ちゃんと飛んでいけそうな気がしますが、、、




プロフィール

yoshi84

Author:yoshi84
機材は一流、腕は三流。
平均二流という
無念なオヤジのブログです。

気に入った写真とか、
ネタとかがあれば幸いです。

コメントも大歓迎です。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
神戸空港
伊丹空港